スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラボ新調・・・?

8月中旬に新しいグラボを買いました。
GV-R465D2-1GI
hd4650agp
今年の6月頃に発売された、いまだにAGP接続で頑張ってる人向けの商品ですね。
これを使えば当分マシン乗り換えなくて済むかも!と思って購入。
早速グラボ換装してみました。


・・・電源が入りません。起動時のビープ音がない。
な ん で

hojo
写真左下に注目してください。これが噂の補助電源?初めて見ました。
ここに余ってた4ピン端子を挿して電源ポチ。

お、今度こそ動いたよ。
よーし、さっさとドライバ入れるかー。


windws
・・・アレ?なんかWindowsの起動画面で止まったよ?
何回再起動しても同じ。
何コレ・・・。


原因を探るために元のグラボ(ゲフォ6200)に戻してぐぐってみました。
 ―――OSが起動しない場合、電源の容量が~~~

350w
そうかー、350wじゃ足りないかー・・・。
よし。電源を買おう。


<2日後>
注文した電源が届きました。安くて良さげなのを選んだ。
500w
とりあえず500wあれば大丈夫だよね?

電源を交換して、グラボを取り替えて、電源ポチ!


・・・また同じところで止まるー。
原因は電源容量ではないと?


いろいろ調べてみると、何やらゲフォからラデに乗り換える場合ゲフォのドライバを完全にアンインストールしないとラデの動作の邪魔をしてしまうらしい。
というわけでまずドライバを普通にアンインストールして、セーフモードで再起動して、DriverCleanerProでさらに要らないものを削除しました。

これで動くだろー・・・。
電源ポチ・・・。


か わ ら ん


最終手段としてOSのクリーンインストールがあるみたいだけど・・・、どうしよう。


<さらに2日後>
内臓HDD(Slave)にOSをインストールする領域を空けるために外付けHDD(1TB)を買ってきました。
1TBが12,800円かー。DE○DE○は割高ですね。

内臓HDDからデータを全部引越しさせて、空いた内蔵HDDをマスタに設定してOSインストールを開始しました。滞りなくインストール完了。さあPCを起動・・・して・・・


ブラックアウト?


・・・

あ、セーフモードは起動できた。けど・・・。


さらに調べてるとこんな書き込みを見つけました。
この質問者の人、僕と同じマザーボード、グラフィックボードを使って、全く同じ症状を出しています。
書き込みの回答を見ると、「チップセットとの相性」?「あきらめてください」?

マジですか・・・。そうですか・・・。


パーツ同士の相性の不具合って初めて体験しました・・・。
コレ相性保証ないからなぁ。保証くださいよS○fmapさん。
まあ仕方ないから売るけどね!多分半値くらいになると思う。



なんかもう腹が立ったのでいっそ新しくPCを組むことにしました!
こんな時代後れなマシンとはおさらばだ。

明後日Core i5が発売したら、それを使って組んでやるんだ・・・。





最後にマイ時代後れPCのスペックでも
 ママン:AOpen AK77-600N
 CPU:AMD AthlonXP2800+
 メモリ:メーカー? 1GB+512MB+256MB(DDRです。DDR2じゃないです。)
 グラボ:ASUS GeForce 6200(メモリ128MB)
 サウンドカード:ONKYO SE90-PCI
 HDD省略
 光学ドライブ:LGのDVDスーパーマルチ(故障中w)
 電源は今回付け替えたNRP-PC502(以前のはケース付属のやつ)
スポンサーサイト

コンポネ⇔VGA作戦・・・失敗

こういうのを見ると試してみたくなる性分です。
http://tokyo.cool.ne.jp/xiaolang/pclub/about.html

PS2のプログレッシブ出力が出来るソフトなら、アプコンしなくてもVGA接続PCモニタで映像表示出来るって内容だね。


というわけでオクで以下の二つを購入。
変換ケーブル
・VGA⇔コンポーネント変換ケーブル
・RCA延長アダプタ(メス⇔メス×3)
送料手数料込みで1500円ちょい。微妙な出費です。

この二つでコンポーネント端子オスをD-sub15端子オスに変換します。
オス同士の接続はRCA延長アダプタでOKってヤフーの知恵袋に書いてありました。信じて購入。

シャキーン
合体したい
繋ぐとこんな感じになります。先はそれぞれPS2とモニタに挿して、

切り替え画面
映像出力をRGBにしてゲームをプログレッシブモードで起動!

(チラッ)

・・・なんかチラッとゲーム画面が映りました。一瞬だけ。
そしてその後はブラックアウトもしくは信号なし扱い。えええ?

(プログレッシブ対応ソフト)
・GGXXAC
・DDRSuperNOVA
・SO3
これらで試して全部ダメでしたorz

何がいけないのかわかりません。
今回使ったケーブルの組み合わせはダメって事か・・・?
モニタ2種で試しましたがどっちでも同じ症状。

もう何回もケーブル抜いたり挿したりで疲れました。(半挿しとか意味なかったYO!)
うむむ・・・、もっと情報を得てから再度挑戦してみることにします。



ところで明日卒研の発表本番なんだけど、こんなことしてる場合じゃないよ?
今からでももう少し練習~
当日質問攻めに遭いませんように・・・

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

前回の蛇足

コンポネの遅延の多さとチョきれの遅延の少なさについて少し考えてみることにしました。

まずコンポネ。
VABOX2と同等の遅延だったわけですが、これはもしかして、モニタの中にコンポネ入力に対してアプコン的な仕事をする機能が入ってて、その性能がVABOX2と同じくらいだった、という話なんじゃないかと考えました。これで遅延の多さには納得!できます?うーん。

そしてチョきれ。
実はこのチョきれ、PS2本体の映像出力設定をRGBにする必要があります。(初期設定はY Cb/Pb Cr/Prです)RGB信号ってつまりPCモニタ用の信号…?なのでアプコン的な変換作業がいらない、つまり遅延がないのだと考えてみました。どうかなー?うーん。

まあ全部僕の妄想なので聞き流しといてください(^^;)


あとちょっと調べてみたんだけど普通のテレビは水平同期信号が約15kHzでPCモニタは約30kHzなのね。
アプコンはその15kHzを30kHzにする仕事とかしてるのかな?(あとRGBとYCbCrの変換?)W240Dのスペックに15kHzの入力ソースOKとか書いてたような気がするけど、どうなの?そういうことなの?

…どういうことなの?(自分でよく分かってない)

まあ独り言だよ。聞き流してください。




あああ、つーかこんなブログの更新とかしてる場合じゃないんだって!
卒研発表のリハ明後日なのに…。大丈夫か自分…

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コンポネVS.チョきれVS.VABOX2@W240D

はい、お待たせしました!
W240DにPS2を繋ぐには何を使うのが一番いいのか、
コンポーネント、チョーきれいだね!、VABOX2(S端子接続)、
以上の3つを比較していきたいと思います!
SN380075.jpg
VABOX2は借り物です。一応。


<1>
まず遅延についてです。
結果だけいうとこんな感じになりました。

チョきれ>コンポネ≒VABOX2

チョきれが圧倒的に遅延が少ないです。
コンポネとVABOX2は体感的に大体同じくらいでした。
PS2版beatmaniaIIDXの遅延補正の設定がそれぞれ0、-1、-1といった感じです。
フレーム数まではさすがに分かりません・・・。申し訳ない。

それにしても、コンポネは遅延ないと思ってたのになぁ。アプコンと同等以下か・・・。
ちょっとがっかりです。


<2>
次に映像の綺麗さについてです。
主観になりますが、結果は以下の通り。

チョきれ≒VABOX2>コンポネ

コンポネはアレですね・・・微妙画質。しかもサングラスを掛けたような、目に優しい(?)暗いフィルターが掛かります。
おかげでモニタの明るさ100でも暗いので、ファクトリーモードで起動して明るさ140くらいにするとちょうどいいです。
でもそうするとガンマ値を上げたみたいに全体が白みます。
チョきれを使うまではこれでも満足してたんだけどなぁ・・・。

チョきれとVABOX2はどちらも綺麗です。ただ綺麗さの方向が違います。
チョきれはPS2の出力を加工せずダイレクトにモニタに映し出します。つまりジャギーが目立つ。でも変にアンチエイリアスかけられるよりは、こっちの方が好きって人も居るかも。(僕とか)あとコンポネと比べてすごく明るくて鮮やかです。
VABOX2は映像を加工してるのでジャギーもなく綺麗です。初めて見たけどホントに綺麗。インターレースの映像ソースなのにぷるぷる震えないのも凄い。ただ、VABOX2本体で映像の設定が出来るのですが、いろいろ変えてみてもチョきれほど鮮やかに出来なかったのが残念でした。(一応出来るけど、そうすると滲んでぼやける。僕の設定ミスか?)

比較に写真載せようかと思ったけど、写真じゃ差が全然分かんないので割愛します。


<3>
最後にアスペクト比とかの話。
チョきれとVABOX2はVGAに接続します。VGA入力は全画面の16:10、横に黒帯が入る4:3、ドットバイドットの1:1をモニタ側で設定できます。
それに比べコンポネ入力は16:10、4:3、1:1に加え、上下に黒帯が入る16:9、16:10の上下左右を切って拡大するズーム1、さらに拡大するズーム2と多くの設定項目があります。
特にPS2の映像はセーフエリアと呼ばれる黒帯が上下左右にありますのでアスペクト比が崩れるのを気にしなければズーム1、ズーム2が重宝します。ここだけコンポーネントがちょっと有利かもですね。
一応VGAにも横に映像を伸ばす機能があります。縦はありませんが。


<結論>
これらの結果を踏まえて、3つのうちどれでPS2を繋ぐのがいいのかというと、

チョきれ>VABOX2>コンポネ

こんな感じになりますね。
つってもチョきれはもうあまり出回ってないみたいなので他のアプコンを使うことをオススメします。VABOX2とかXRGBとか。XRGBは遅延少ないらしいです。ただし高価。
最近は480iを720pにアップスケーリングするアプコンなんてのがあるみたいなのでそれを使ってみたいなーとか思ってます。お金ないので買えませんけどw


んーと、こんなところですかね。
全部主観での話なので他の方とは意見が違うかもしれません。
その辺はご了承くださいm(_ _)m

他に何か知りたいことがあったら遠慮なく聞いてくださいな。

そんでわノシ

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

どういうことだ…

チョーきれいだね!を使ってみたんですが、ホントにチョーきれいでした。マジで。
鮮やかさが違うというか、コンポネとは比べ物にならないです。

それとは別にもっと驚いたのが、コンポネ接続よりも断然遅延が少ないこと。

どのくらい少ないかというと、ビーマニの遅延補正で、コンポネだと-1とするところを
チョきれだと0(デフォルト)でOKなくらいです。
遅延なしのブラウン管とほぼ変わらず。

コンポネ涙目wというか僕が涙目だorz
せっかくコンポネがついてるからって理由でW240Dを買ったのにこの様とは・・・
まあいいんですけどっ!

W240Dを調べてこのブログに辿り着いてる方がいらっしゃるようなので言っておきます。買うの、ちょっと待ってください。
上に書いたとおりコンポネ接続した際の遅延は1,2フレどころじゃないみたいです。多分コンポネから入力された信号を変換するために結構時間がかかるんだと思います。もしかしたらVABOX2とかのアプコンと同等かも・・・。これは近いうちに調べときます。
Wiiを繋げたいんだったらトラスコを使うという手もあるし、PS3はHDMI、箱○もHDMIとVGAがあります。
こうなるともうコンポネの意味がまったくありません・・・。
ということで購入を考えている方はもう少し調べてみるといいかもね。

まあ、こんなこと書きましたがW240D、そう悪いものでもないです。
横の視野角が広いとか。(フォロー)

詳しい話はまた後日~
寝る。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

かみこ・∀・

Author:かみこ・∀・
若手社員(底辺)
・ゲーム大好き
 (特に音ゲー&格ゲー)
・変わったもの好き
 マイナー志向
・かわいいものもこっそり好き

カウンター
ゲームメーター
kamiko2dxの今やってるゲーム kamiko2dxの最近やったゲーム
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
箱○
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。